2011.11.04 PFALZ D.XII Vol.2
こんばんは。

昨日今日の1泊2日で腰の検査をしてきました。
今回は髄液腔に造影剤を注射してCTを撮ってきました。
やはりブロック注射やこの手の注射は痛いですね。
(まあ我慢は出来る範囲ですが・・・・)

説明を主治医に聞くために入院となったようなものですが
(手術が入っていた為。案の定0時ごろ)
MRIでは解かりづらかったんですが
CTで見ると疲労骨折(分離)している場所の
骨が変に再生しようと成長して神経が楕円に見えるぐらい
圧迫されているのが判明しました。

お医者さんは簡単に
「折れてる骨は取っちゃって椎間板も駄目だから
取った骨を削って変わりに入れて出てる骨を削って
プレートをビスで留めれば直りますよ!」
と、簡単に仰ってたんで
「は~なるほど・・・・」と言っておきました。
決して「セミスクラッチですね」
とは言いませんでした・・・・。


で、ファルツです。
R0012543.jpg
いつの間に士の字になりました。
エンジンカウル(パネル?)の部分の段差が無いんで
マスキングテープを養生して溶きパテを塗ったくり
段差を再現しようとしましたがイマイチ・・・・・。
まあそこはシルバーなんで色が変わればそれなりに見えるかもしれませんが・・・。
R0012556.jpg
でもそこでやり直す事はせず・・・・
とりあえずサフェ代わりに水性アクリルを吹いてみました。
(要は早く吹きたかった(笑))

R0012559.jpg
ツヤ出し用のグロスメディウムも届いたんで早速数滴たらして・・・
R0012569.jpg
で塗った状態。
最初はラッカーの時と同じ位の希釈度で吹いたら
少しはじく感じだったんでちょっと濃い目にやり直し。
そうしたらまあ問題無く色はのりました。
でもコレはサフェも吹いてない状態だったからで(まあペーパーは当てましたが)
サフェを吹いてやればラッカーと同じ位でも大丈夫かもしれませんね。
後は艶がまだまだフラットなんでグロスメディウムの量は増やしてやらねば
駄目ですね。
最後の半艶クリヤーとかで合わせてもいいとは思いますが
デカール貼ったりする事を考えたら艶はあった方がいいし、
でも塗膜が厚くなっても嫌だし・・・・。
まあ色々思考錯誤してみます。

タミヤやグンゼの水性使ってる人の感想も聞きたいですね。

でもホント無臭なんでそれは良かったです。
ブラシの掃除は水でサッと落ちるし!そこは明らかな利点ですね。

とこんな感じです。

では また。
スポンサーサイト
Secret