上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.29 PFALZ DXII Vol.1
こんばんは。

仕事の方も海外出張用の荷物を出して一段落。
毎日定時上がりの幸せな日々が続いています(笑)

でも再来週からは国内、海外と続くので
それまでの骨休みです。

まあ自分は年明けに手術があるんで
あまり代休を消費出来ないんですがね・・・・・。


さてカテゴリーが変わってますが
ニューポールも弄ってはいますよ(汗)

R0012493.jpg
水平尾翼に操作策が通るスリットを開けました。

えっ?それだけ?

まあちょっと他に目が行ってしまって・・・・・。

ファルツです。
R0012489.jpg

元はTOKOのキットでしたっけ?
今はイースタンエクスプレスから出てます。
ハナンツに入った時買ったんですがすぐソールドアウトになってました。

そもそもなんで?かというと
R0012488.jpg
ウインドソックのデータファイルじゃ無い方。

色々な機体や完成品やテクニックが載ってるんで
最近ちょっとづつ買ってます。

で、写真のはウイングナッツなんですが
とても参考になるんでついつい在庫部屋のファルツに手が・・・・・。


R0012491.jpg
後最近買ったのが水性アクリル塗料。
模型部屋には換気扇も付けたんですが
においはしないに越した事ないですもんね。
後[fg]でも水性アクリル塗料で塗ったすばらしい作品なんか観たんで
試してみようかと。
むか~しタミヤやグンゼの水性を使ってひどい目に遭ってるんで
今回は画材の方で。
[fg]に載ってた方はターナーのを使ってましたが
自分はホルベインのをチョイス!(ってこっちの方が安かった(笑))

R0012492.jpg
まだ8色しか買ってないんで自分で調色。
(水でも良いらしいんですがアクリルうすめ液の方が滑らかに溶けるらしいんで
タミヤのアクリル溶剤で薄めました)
この辺りは色の仕組なんか判ってた方が早く作れそうですね。

R0012490.jpg
とりあえず塗ってみました。(一応脱脂は軽くしました)

自分がかったアクリラガッシュというのは完璧につや消しです。
(つやを出すグロスメディウムというヤツはネットで取り寄せ中)
でも色の乗りはいいですね!72などの小さい物を塗るんなら
問題無さそうです。(顔料の量が多いんでしょうかね?隠蔽力が良いと感じました)

R0012496.jpg
エンジンのシルバーはラッカーで塗りました。
持ってないんですがメタリック塗料はイマイチとか何処かに書いてあったような・・・・・。

まだ試してないんですがエアブラシでも問題なしらしいので
楽しみです。

この機体で試してみますね。

水性アクリルが使えるのなら無臭だし喜ばしいのですが

R0012495.jpg

R0012494.jpg

この使途たちの運命は?・・・・・・・・・・。

ウ~ム・・・・。


コピー (2) ~ R0012378
娘は無事1歳を迎えと同時にドンドン歩くようになりました。
うれしいのですが更に目が離せなくなりました。

出発までにはもう少し進むと思います。



では また。




スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。