こんばんは。


昨晩は大井松田の花火大会を観に行きました。
遠目からでしたがきれいでした(今年最初で最後か?)

今日は娘の七五三の写真を撮りに行ってきました。
なんでも最近は早い時期から撮るらしいです。
重なると衣装とかも少ないし色々大変で
後、本番のお参りの時に衣装レンタル代がタダ とか。

10時過ぎにウチ出てから帰ってきたのは5時ごろですた(汗)
まあ写真撮るときは良い子にしていたのでそうい部分の
疲れはなかったですが。


さて帰ってきてから少し弄りました。
R0018792.jpg
R0018796.jpg

エンジン廻りのメッキ部品をハイター処理。
やっぱちょっとメッキじゃイメージが・・・・。
後で塗装します。
メッキの前処理でクリアーが吹いてあるので
それはシンナー風呂(じゃない袋だ)で落とします。
これは以前
ヒロシさんに教えてもらいました。

次はボディーとシャシーの合いを見ながら進めていかないと
いけないと思ったんで足廻り&タイヤを仮組みしてみます。
R0018798.jpg
タイヤの内側の凸部はホイールの位置出しなんでしょうが
あるとホイールを組むのがキツいので切ってしまいます。
R0018799.jpg
とりあえずマスキングで留めてチェック。
R0018800.jpg

今回は内装はそんなに凝る予定は無いのでロールバーは組んでしまいました。
R0018801.jpg

ボディーを被せてみますがなmmか収まりが良くありません・・・。
サイドを切ってストレートにしてしまったんで「スポッ」とはまるんですが・・・・。
R0018802.jpg

R0018803.jpg
ハウスも偏当たりしていますので
こういう所を少しづつ削って隙間は埋めて・・・
とやらないといけないようです。
R0018804.jpg
サイドガラスリアの辺りの内側の収まり方が変で偏ってしまっています。
ボディーの歪みは結局徐々に戻って来てしまってますので
その辺が影響してるのでしょうね・・・。
R0018805.jpg
とまあ結構ひどい状態なので
今回は歪みはなるべく固定方法で矯正しつつ
4輪接地とボディーとの均整(上から見て アライメントと言うと大げさですが)をとる
タイヤとボディーの隙間(横から見て)を揃える

こんな感じでしょうか・・・・。

酷い物ばかりじゃないのでしょうけど
歪んだアメプラは72飛行機のひどい簡易キット以上に
手がかかる感じです。
まあ慣れの部分もあるのでしょうが新鮮で今のところ楽しんでいます。
いろいろ違ったテクニックも身に付くし(ホントか?)

今週は木、金とトヨタ博物館で「カーモデルエキジビション」という催しが
あります。
ホントは行きたかったのですがちょっと多忙で行けそうに
ありません・・・・。
行ける方は是非観に行ってみてください。
プロのモデラーさん(自動車メーカーのモデラー)の作品とか
生で観られると思います。去年は東京で開催だったんで
行きましたがすごかったです。


では また。
スポンサーサイト
Secret