上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おはようございます。

木曜日は朝から仕事で名古屋へ。
で、せっかく行ったのだからと
「トヨタ博物館」と「カーモデルエキジビション」
に行ってきました。

トヨタ博物館は昔一度行った事がありましたが
以前の本社の近く?だったか違う場所だったし規模も違いました。
展示してある車両はホームページで見られますので
じぶんのイマイチの写真は載せませんね(笑)

さて、別館の一階でやっていましたイベント。
R0018984.jpg

R0018985.jpg
このSLは前から観るのを前提で遠近感を出すために形を弄っていました。
デッサン力が大事だな~と思いました。

R0018986.jpg
これは「80km/hで走ってるのをイメージしてw作りました」と
仰っていました。
細部や筋肉というか骨格というかとてもリアルに感じました。

今年はメーカーのオリジナル作品はこの2点だけととても寂しかったです・・・。

R0018989.jpg
1/5のLFA。
マシニング(5軸)で削っているようでした。
内装まで再現されていてとてもリアルな仕上がり。
クリアパーツも削りだしのようでホント本物のようでした。
塗装の質感は実車の様。実車の塗料を使っているのかと思ったら
シルバーの粒子が大きくて使えないので粒子の細かい塗料を探したようでした。

R0018990.jpg

R0018994.jpg

幅広のレース車両を見慣れてるせいかなんかずんぐり(失礼)に見えましたが
メーカーのデーターで削っているのでしょうからこれはこれで正解なんでしょう。

R0018997.jpg

R0018998.jpg
椅子の生地がリアルだな~と思ったり。

R0019001.jpg
ピンボケなので小さくしますが往年のレーサーを模したポケバイ達。
かっこよかった(笑)

R0019009.jpg
三次元測定機。お姉さんが居たので説明を聞きました(爆)写真はありません。

R0019010.jpg

R0019012.jpg
別室でメーカーのモデラーと学生が学生がデザインした車をクレイで作っていました。

正直今年は去年より展示品も少なくて残念でした。
もう少しプロの方が削ってる実演などが見たかったです。
(去年はマツダのモデラーさんがされてました)
仕事のついでだったからまだよかったですが自腹で1万ぐらいかけて行っていたら
かなりキツかったですね。
来年はもう少し頑張ってもらいたいと思いました。

その後は会場で合流したploverbellさんの作業場へ。

R0019014.jpg

R0019029.jpg

過去の作品を拝見させてもらいました。
Blogで観てるものの実際に観るともう口があんぐりでした。
あの細かさ、半端じゃありません。

R0019032.jpg

今作られているボルボのエンジンミッション。
これほぼプラ板で作られているんだよな~と思いつつ
「作ってみたいな~でも無理だよな~」と自問自答していました(笑)

色々苦労されてる所もお話くださって楽しかったです。


で、ウチのNASCAR。

ボディーの歪みに苦労してましたが自分なりに考えて、
R0019039.jpg

いきなりピンボケ写真を持ってきて何ですがストレート化したボディーサイドのプラ板の裏に
プラ板の積層を貼って矢印の所に穴開けます。

R0019038.jpg

ボディー側にもプラ板の積層した所があるのでそこに1.5mmの真鍮線を埋めて

R0019037.jpg


キツめにはめます。はめるとき歪んでいるので少しねじりながら
固定するんですがいい塩梅で矯正できました。

R0019035.jpg

R0019036.jpg

右リアのハウス前側だけ少し修正しようと思いますが
ハウスの隙間はわりといい感じに収まった気がします(あくまで気 笑)

シャーシのゴツい部分を骨にしてボディーの歪を矯正しました。
ただ少し4輪接地じゃなくなったのでリアのバネ部分の全長を弄って
4輪接地もバッチリになりました。

自分的には思ったよりスマートに矯正出来たんじゃないかな?
と思います。(こういうの初めてだし・・・)

R0019034.jpg


これで心おきなく進めます。

さーがんばろう。


9/7に鎌倉であるS.E.Mの展示会、行きたいのですが
まだ解りませんね・・・・。でもギリギリまで調整したいと思います。


では また。


スポンサーサイト
こんばんは。


昨晩は大井松田の花火大会を観に行きました。
遠目からでしたがきれいでした(今年最初で最後か?)

今日は娘の七五三の写真を撮りに行ってきました。
なんでも最近は早い時期から撮るらしいです。
重なると衣装とかも少ないし色々大変で
後、本番のお参りの時に衣装レンタル代がタダ とか。

10時過ぎにウチ出てから帰ってきたのは5時ごろですた(汗)
まあ写真撮るときは良い子にしていたのでそうい部分の
疲れはなかったですが。


さて帰ってきてから少し弄りました。
R0018792.jpg
R0018796.jpg

エンジン廻りのメッキ部品をハイター処理。
やっぱちょっとメッキじゃイメージが・・・・。
後で塗装します。
メッキの前処理でクリアーが吹いてあるので
それはシンナー風呂(じゃない袋だ)で落とします。
これは以前
ヒロシさんに教えてもらいました。

次はボディーとシャシーの合いを見ながら進めていかないと
いけないと思ったんで足廻り&タイヤを仮組みしてみます。
R0018798.jpg
タイヤの内側の凸部はホイールの位置出しなんでしょうが
あるとホイールを組むのがキツいので切ってしまいます。
R0018799.jpg
とりあえずマスキングで留めてチェック。
R0018800.jpg

今回は内装はそんなに凝る予定は無いのでロールバーは組んでしまいました。
R0018801.jpg

ボディーを被せてみますがなmmか収まりが良くありません・・・。
サイドを切ってストレートにしてしまったんで「スポッ」とはまるんですが・・・・。
R0018802.jpg

R0018803.jpg
ハウスも偏当たりしていますので
こういう所を少しづつ削って隙間は埋めて・・・
とやらないといけないようです。
R0018804.jpg
サイドガラスリアの辺りの内側の収まり方が変で偏ってしまっています。
ボディーの歪みは結局徐々に戻って来てしまってますので
その辺が影響してるのでしょうね・・・。
R0018805.jpg
とまあ結構ひどい状態なので
今回は歪みはなるべく固定方法で矯正しつつ
4輪接地とボディーとの均整(上から見て アライメントと言うと大げさですが)をとる
タイヤとボディーの隙間(横から見て)を揃える

こんな感じでしょうか・・・・。

酷い物ばかりじゃないのでしょうけど
歪んだアメプラは72飛行機のひどい簡易キット以上に
手がかかる感じです。
まあ慣れの部分もあるのでしょうが新鮮で今のところ楽しんでいます。
いろいろ違ったテクニックも身に付くし(ホントか?)

今週は木、金とトヨタ博物館で「カーモデルエキジビション」という催しが
あります。
ホントは行きたかったのですがちょっと多忙で行けそうに
ありません・・・・。
行ける方は是非観に行ってみてください。
プロのモデラーさん(自動車メーカーのモデラー)の作品とか
生で観られると思います。去年は東京で開催だったんで
行きましたがすごかったです。


では また。
おはようございます。

前回色々調べていたボディー。
仰せのとおり切りました。
R0018674.jpg
下から測って線を引きましたが下の巻き込みがあるので
厳密に同じか?と言えば微妙です(汗)
R0018684.jpg
1.2mmプラ板を高さ同じに切って貼り付け。
瞬着とテープで仮止めしてから裏にタミヤ白ブタを塗り
0.5mmプラ板の短冊を張り付けました。
がっちり着いてほしかったので白フタを使いましたが
後でヒケるかもしれませんね・・・・・。
R0018710.jpg
表の接合部に少し隙間が出来てしまったので
伸ばしランナーを張り付けて白ブタで溶かし乾いてからヤスリ掛け。
R0018711.jpg
まだ仕上がってはいませんがまあこんなものか?
って平面なんだから(笑)
縦面は少し内側に入るように着けておきました。
シャーシに被せた時少しでも効いてくれた方が
シャキッとしそうだったので。

ボディーの捻れなんですが時間が経つと
少しづつ戻って来てるようで・・・・・。
固定方法を考えないといけませんね・・・・。

R0018712.jpg
スリックスのデカールも届きました。
今作ってるヤツの次の年に走ったカラーリングも注文。
って同じのもう一つ作るんかい?(汗)
国産みたいにチャチャッと出来るんならいいけど・・・・・。


先週の休み最終日には「伊豆 三津 シーパラダイス」に行ってきました。
子供にとっては初めて生で観るイルカ アシカ トド アザラシ で
割と楽しんでくれていたと思います。

今ぐらいの時期、色んな体験をさせてやりたいのですが
まだ午後はお昼寝をしてしまうのでなかなか難しいですね(笑)
どうしても近場で済ませてしまいます。

最近オクで出品。
在庫整理しないと置ききれなくなってきました。
NASCAR大量に来たし。

では また。

夏休みも今日で終わり。

千葉と埼玉の実家への「孫顔見せ」も終了して一安心。
渋滞もそれほど無く今年は楽でした。

休みは今日までなので今日は水族館にでも連れていく予定です。


さてプリムスも無事?終了して次なる車は?と考えると・・・・。
基本マッスルカー好きなんですが在庫してるなかで見ると
NASCARも結構積んでます。
てなわけでお次はナスカーで(カタカナで書くとナスカの地上絵だ 笑)

とりあえず「バーガーキング」のモンテカルロ。

R0018503.jpg
最近不祥事があったらしいですが気にしません(笑)

R0018554.jpg
よく見ると(パッと見て判る)ボディーがかなり歪んでます。
これがあの小さい箱に無理やり詰められている代償でしょうか?
アメプラの醍醐味(大ゴミ?)か・・・・。

ボディーの修正なんてやった事のないアメプラ初心者なので
色々記事を探し挑戦。
ヤカンでお湯を沸かして洗面器へ。洗面台には水を張り
温めてからねじって冷水、温めてねじって冷水を
朝も早くからやりました。
初めてなのでビビりながらなんでなかなか進まず。

しばらくして慣れてきた時、温めないで
「これぐらいだよな~・・・」
「もっとかな~?」
と常温でぐりぐりやってると
「パキッ」

R0018559.jpg

「オ~マイ~ガ~」

結構青くなりましたが自業自得、直すしかありません。

裏に真鍮線を瞬着でとめてその上にプラ板を。

R0018636.jpg
とりあえずは修理 OK。
でもまだねじれは解消しきれてません・・・。

R0018638.jpg
大分良くはなってきたんですが 
矢印の部分が大きく内側に回り込んでしまってます・・・。

ですからシャーシを入れても片側に押してしまってセンターが
ずれてしまいます・・・・。

また時間見てお湯張りしなきゃ・・・・と思ってたんですが
R0018640.jpg

R0018641.jpg

なんかボディーのサイドは巻き込んでないから
真っ直ぐにしなさい!と書いてあります。

まだ良く調べてないので判りませんが
この辺りが本当なら寄ってしまってる問題も解決できそうです。
ただ結構な改造が伴うので慎重にやらねば・・・・。

でも結構安く買ったキットなので惜しみなく切った貼ったが出来そうです。
後、もう少しでさらに大量にナスカーのキットが
米から届く予定です・・・・。(ebay)で落札。

ナスカーってあまりよく知らなかったんですが(何屋だ?)
変わってるけどかなりスゴイ部分もあるんですよね。
だって未だにOHVのエンジン使ってるし
そのエンジンが10000rpm回っちゃうし
850psぐらい出ちゃってるというのがハンパないですね、
もう少し調べてみるともっと楽しめるかも。
今ではYOU-TUBEでレースも色々観れますしね。
ただオーバル並んで走ってるだけじゃんと思ってましたが
あの距離で320キロぐらい出てるという・・・。

ウ~ム 奥が深そう・・・。

ただ最近はキットは売ってなくて ミニカーが主流みたいで
ちょっと寂しいですね・・・・・。

日本でもカムリベタベタにして乗ったらカッコ良く見えるのかな~?(笑)


では そろそろ 水族館への準備&起こしてきますか。

たぶんこ1時間で着くとは思いますが
休み最終日なんで子供へのサービスしてきますわ。

では また。

おはようございます。

日曜日は色々家の仕事がありまして更新まで
いけませんでした。

なんとか完成と言えるかな~?という所まできました。
R0018520.jpg
キズが酷いな・・・・・・。歪みも・・・・・。
ボンピンはエッチングです。でも次はアルミテープでも打ち抜いて
自作しようかと思いました。(エッチングって高いし・・・)

しかも貼る時にずれて動かなくなってしまったので(爆)
予定の位置、角度と違ってしまいました・・・・・。
まっこれも次への糧として・・・。
ワイヤーは洋白0.1mmですがまだ固定してません(載せてあるだけ・・)

R0018521.jpg

R0018525.jpg

R0018524.jpg
リアスポイラーはキットオリジナルでは無く
プラ板で作りました。
ネットを観ててこの様な形のを付けている写真があって
コッチの方がいいじゃん!と思ったからです。

R0018531.jpg
エンジンルームはプラグコードを付けました。
今気づきましたがIGコイルが無いですね・・・・。
後で追加しようかな
(キットには無かった気がするが、もしかしたら無くしてしまったかも)
腕も追いついていないのに深追いするとまた未完になってしまうので
これぐらいでケリつけました。
もう少し作れるようになったら手を掛けたいと思います・・・。


時間があったらもう少しちゃんと撮りたいと思います。


日曜から木曜まで盆休みですが実家2軒に泊まりに行かないと
いけないのでほとんど触れないような・・・・・。

次に
R0018503.jpg
こんな物を開けてしまってますが
ボチボチ進めてみようかと・・・・。
と言ってもいきなりボディーが捻れているので
一筋縄じゃいかなそうです。ビバ アメプラ(笑)

基本、放置していたストランレアに戻る予定です。
が車(アメプラ)も楽しさが判ってきた感があるので(笑)
ちょっとづつ進めます。
アメプラは苦労を自分から買うような(笑)物ですが
手を掛けると良くなるので国産キットには無い
作ってる感が満載で好きになりました。
まあそこは工作が増えるのでスキルに見合った出来に
なってしまって完成品としては「どうなの?、コレ」という感じですが
自分的には作ってて楽しいです。

しばらくはストランレアとアメプラが続きそうです。


では また。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。